2018年12月14日

各  位

株式会社 エディットモード

代表者代表取締役 江南匡晃

 

個人情報漏洩の件に関するお詫びとご説明(補足)

 

 

 去る2018年12月7日付けで弊社ウェブサイト上にて公表し、また一部のお客様に対しましては2018年12月4日付けの『「editmode.jp」への不正アクセス発生についてのご報告とお詫び』と題する書面にてご報告いたしましたとおり、株式会社エディットモード(以下「弊社」といいます。)が運用しておりましたECサイト(以下「弊社サイト」といいます。)において、お客様のクレジットカード情報を含む個人情報が漏洩いたしました。

 

 弊社の商品をご購入いただき、また弊社のサービスをご利用いただいたお客様に対して、個人情報の漏洩という被害を招く事態となったこと、さらには個人情報の漏洩から本件の公表まで少なからぬ時間が経過してしまい多大なるご不安やご迷惑をおかけしてしまったこと、重ね重ねお詫び申し上げます。

 



 

1 公表までの時間経過について

 

既にお伝えいたしましたとおり、本件は2018年3月7日から同年7月11日までの期間中に弊社サイトをご利用いただいたお客様のクレジットカード情報を含む個人情報が何者かによる不正アクセスによって流出したというものです。

 

弊社は、2018年7月11日にカード決済代行会社から、弊社サイトをご利用頂いたお客様のクレジットカード情報が不正利用されている疑いがあるとの連絡を受け、即日弊社サイト上でのクレジットカード決済を中止し、翌2018年7月12日には弊社サイトを閉鎖しました。弊社はカード決済代行会社と協議し、2018年7月17日には、調査会社に対し事故状況の把握を依頼しました。

 

2018年8月31日、調査会社から調査結果が報告されました。この報告によると、弊社サイトが不正アクセスによる改竄を受け、弊社サイトが、本来は決済時に一時的に利用するのみであったお客様のクレジットカード情報を弊社サイトのシステム内に保管するようになっていたとのことです。そして、弊社サイトのシステム内に弊社が意図しない保管がなされていたクレジットカード情報がやはり不正アクセスにより複数回ダウンロードされ窃取されていることが確認されました。このダウンロードの対象となったクレジットカード情報の総数は1万4679件でしたが、そのほとんどがクレジットカード情報の有効性確認がなされていたものと判断されるとのことでした。

 

この報告がなされたことで、弊社は漏洩の概要については把握いたしましたが、実際に弊社サイトをご利用になりクレジットカード情報を窃取されたお客様はどれだけいらっしゃるのか、どのクレジットカード情報がそうした窃取の被害に遭われたのかといった被害状況については依然として不明でした。

 

弊社は、一旦はこの時点において本件についての公表を行うことを検討しましたが、上記のとおり被害状況という肝心な情報を把握できていないにもかかわらず不確定な情報を公表することは、かえって混乱を招くものであると考えられました。そこで、弊社は、調査会社に追加調査を依頼し、2018年10月18日、調査会社から追加調査の調査結果が報告されました。また、2018年9月以降にはカード決済代行会社の協力の下、弊社独自の調査も実施しました。

 

調査会社及びカード決済代行会社による調査の結果と、弊社による独自の調査の結果を照合した結果、上記漏洩が発生した2018年3月7日から同年7月11日までの期間にクレジットカード情報が入力され決済が成立したのは2,169件であったことから、当該2,169件については弊社サイトをご利用になられたお客様が漏洩の被害に遭われたものと判断しました。

 

 そこで、弊社は、決済代行会社等関係各機関への報告と了承を得て本件に係る対応の体制を構築した上で、今回の公表に踏み切りました。

 

弊社としては、情報の収集・検証と事故対応の体制の構築に多くの時間を要してしまったことで、お客様へのご報告が遅れてしまい、多くのお客様に不安感・不信感を抱かせてしまったものと認識しております。そのため、上記の2,169件の漏洩の対象者であるお客様に対し、次のとおりの補償をいたします。

 

 

 

2 被害に遭われたお客様への補償について

 

既にご案内いたしましたとおり、弊社は、取り急ぎ上記の2,169件の漏洩の対象者であるお客様に対し弊社ショッピングサイトでご利用いただけるクーポン券のコードを配布させていただきました。

 

弊社と致しましては、弊社が直ちにご案内できるお詫びの方法として上記のクーポン券の配布を実施いたしましたが、これによりかえって不信を抱かれるお客様もおられたとのことで、まことに申し訳ございませんでした。

 

この間、弊社は、お客様に対し必要かつ十分な補償をすべきであるとして検討を重ねておりました。そして、検討の結果、上記の2,169件の漏洩の対象者であるお客様に対して、本件の重大性と経過を鑑みて金5,000円相当のQUOカードをお送りすることといたしました。

 

準備が整い次第、弊社から順次上記QUOカードを簡易書留にてお送りいたしますので、対象のお客様におかれましては、お手数ですがご確認いただきたく存じます。

 

この度は、皆様に多大なるご迷惑をおかけいたしまして、まことに申し訳ございませんでした。重ねてお詫び申し上げます。

 

以上

 

____________________________________________________________________


本件に関するお問い合わせ

株式会社エディットモード/カード問い合わせセンター窓口

電話番号:0120-390-140(フリーダイヤル)

お電話受付時間 :11:00〜13:00/14:00〜17:00

 

※カード変更手続きについてのご質問、漏洩対象期間内のご注文内容のご確認、フリーダダイヤルの受付時間内に、お電話が難しいお客様はお問い合わせフォームよりメールでご案内いたします。お手数をおかけしますが、以下よりお問い合わせください。
https://secure.shop-pro.jp/?mode=inq&shop_id=PA01419922

 

休業日

12月:8日・9日・18日
1月 :土・日・祝

*年末年始営業停止期間 :2018年12月28日〜2019年1月7日


____________________________________________________________________